投稿者:Nihito Kawahara

Tech

Jupyter NotebookにRuby Kernelを追加する方法

blog-details

コラビットの川原です。

今日は、Jupyter NotebookにRuby Kernelを追加する方法を説明します。 (CentOSでの追加方法を記載しています。)

弊社は、メインの開発言語としてRubyを使っています。

ちょっとしたスクリプトを書いた時に、さらっとNotebookに残しておくと、未来の自分やチームメンバーのために役立ちます。

追加方法

Ruby Kernelの追加はすごく簡単にできます。

まず、下記を確認してください。

  • Rubyが使えるか(2.1.0以上)
  • Jupyter Notebookがインストール済みか

上記が整っていなければ、当然Kernelの追加もできません。

irubyのインストールをインストールする

jupyter notebookでruby kernelを使うためのgemです。

This is a Ruby kernel for Jupyter and is part of SciRuby. You can try it at try.jupyter.org.

https://github.com/SciRuby/iruby

依存ライブラリのインストールする

まず、依存ライブラリがいくつかありますので、インストールします

conda remove zeromq

sudo yum install zeromq-devel zeromq czmq
gem install cztop -v 0.12.2
sudo gem install rbczmq

cztopは0.13以上だとうまくいかなかったので0.12.2と指定しています。

irubyをインストールする

gem install iruby

インストールできたら、下記のコマンドで登録します。

iruby register --force

Jupyter Notebookを起動する

jupyter notebook

これでRubyのKernelが追加されているはずです。

(ちなみに即座に反映はされずしばらく経つと反映されました)